出会いの種類

おはようございます、Destinyの田中美紀です(^^)今日もいい天気で行楽日和ですね★

今日は出会いの種類について書きます。

•恋活サイト→インターネットで気軽に出会える。まずは恋人探しという軽い感覚。

・婚活サイト→インターネットで気軽に出会える。恋活サイトよりは婚活したい方がターゲットにしていることで少し敷居を高めている。

上の2つは気軽さはすごくありますが、共通しているのは信頼性が低いことです。身分証の提示もないから既婚者が紛れ込んでいることもあります。使われている写真もいくらでも編集ができてしまうし、他人の写真を使うことだってできます。会ってみたら全然違うということが多いです。

・婚活パーティー→10名〜20名規模のものが多く、婚活サイトより実際に会うことで少し安心ができます。またマッチングを行い、マッチングすると連絡先の交換ができます。

・街コン→100名など大人数で集まり出会いを探せます。婚活パーティーほど堅苦しくないのが特徴。

上の2つは、先に実際お会いしてるのでサイトと比べると写真と違う。ということもありません。お話もできるのでお相手の方の雰囲気も分かりますね。でもこちらも身分証の提示を求められることはあるかもしれんませんが、年齢や本人確認しかされません。独身かどうかわからないということです。そして一度にたくさんの方と出会えますが、自分の好みの方がいるか分からないですよね。気に入った方がいたとしても、聞きたいことをひたすら質問責めするわけにはいきませんし、聞きにくいこともあるとおもいます。お相手の方の知りたい情報が聞き出しにくいということです。

今説明した4つと結婚相談所との違いは明確です。

・本気で結婚したいという方しかいない

・全員独身証明書を提出して頂いてるので独身者しかいない

・写真はほとんどが写真スタジオでとっているので実際の姿とほとんど変わらない

・プロフィールが詳しく書かれており、あらかじめお相手の情報を知れる

・気に入った方とお見合いができ、2人なのでゆっくりとお話ができる

ほかにもまだまだ相談所のメリットはありますが、この5つのポイントでもサイトやパーティーなどとの違いがわかっていただけるとおもいます(^^)もちろんデメリットもありますので、明日はデメリットとメリットについてお話します★

お電話での質問も受け付けてますので、お気軽にお問い合わせください(^^)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA